お知らせ

令和元年度

大分県柔道連盟からのお願い

新型コロナウイルス感染症の拡大防止への対応について、各道場やクラブ等の指導者の方へお願いいたします。

 現在、ご承知のとおり、国及び県の要請を受け、全県一斉に小学校、中学校、そして高校、支援学校が休校しており、部活動やその他の活動についても自粛している状況です。この状況は、まだしばらくの間、続くようです。

 当然のことながら、各道場やクラブ等におかれましても活動を中止していると思われますが、中には活動を再会する動きもそろそろ出ることが予測されます。
 他のスポーツに比べ、柔道の競技特性を鑑みると、罹患者が出た場合の感染は避けられないと思われます。
 指導者の方々におかれましては、大変もどかしい事とは存じますが、現状を考慮し、後しばらくの間、活動を自粛するよう県柔連からもお願い申し上げます。
      大分県柔道連盟 会長 穴井隆信

令和元年度チーム大分強化事業 第3回小・中強化練習会中止のお知らせ

3月14日(土)に開催予定でした、
「令和元年度チーム大分強化事業 第3回小・中学強化練習会」を新型コロナウィルス感染症による状況を踏まえて 中止 することとなりました。
何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

「令和元年度チーム大分強化事業 第三回小・中学校強化練習会」中止.docx

第40回全国少年柔道大会大分県予選会 中止のお知らせ

3月1日(日)の第40回全国少年柔道大会 大分県予選会について

新型コロナの影響を考慮して 大会を中止 することに致しました。
また、5月5日に実施されます全国少年柔道大会についても大分県は不参加と致します。

※ 中止による予選会の延期はありません。
 皆様方のご理解を賜りますようお願い申し上げます。

第40回全国少年柔道大会大分県予選会について

 第40回全国少年柔道大会大分県予選会

 下記日程で実施予定です。駐車場は各自で確保お願い致します。
   日      時:令和2年3月1日(日) 8:30~ 開場
   場      所:昭和電工武道スポーツセンター 道場3「柔道場」
   計      量:8:30~9:00
   審判監督会議:9:00
   開   会  式:9:30
   試   合  開  始:9:40

大分県少年錬成大会で大野将平選手柔道教室を開催しました

令和元年5月19日(日曜日)に「第40回大分県少年柔道錬成大会」が盛大に開催されました。九州大会の参加選手選考も兼ねた本大会は、県下最大の少年柔道大会です
普段の練習成果を発揮すべく、低学年の部と高学年の部に別れて大分県1位の座を競いました_( 選手宣誓は USA小倉塾の 角 瑞穂さん )
    
団体戦・低学年の部_(優勝・中津少年柔道クラブ) 高学年の部_(優勝・安心院柔道クラブ) 表彰の様子と最優秀選手の 坪井 馨 選手(安心院柔道クラブ)
大会の結果詳細については、本ホームページの「大会結果」に掲載します
 
第40回記念錬成大会で、旭化成の大野将平選手が「柔道教室」を行いました。大分県の少年少女柔道家に技の入り方や心構えについて指導を受けました。子供達からのいろいろな質問にも大野選手は丁寧に答えてくださいました。記念撮影の際には、大人気の大野将平選手がもみくちゃになってしまう一幕もありましたが、最後まで真剣に指導を受けることが出来ました。

 

 
※ 大野将平選手は、2016年のリオデジャネイロオリンピックで金メダル獲得。今年2月のグランドスラム(デュッセルドルフ)大会で優勝!
 今年の2019年世界選手権 (日本武道館・8/25~9/1) に 73kg 級で参加します。その後の試合にも期待して活躍を応援するところです。またの来県にも期待したいですね

※ 錬成大会の当日にはチェコ共和国のナショナルチームが見学に来ていました(別府市に宿泊)
 国際的に活躍している大野選手と懇意にしている様子で、大分県の少年少女柔道家の元気な姿を見学していました
 チェコ共和国ナショナルチームが良い印象で帰国されて、今後も活躍される事を祈念いたします
 

平成31年度大分県柔道連盟審判員講習会を実施しました

 平成31年4月14日(日)の13時30分より本年度の審判員講習会を、全日本柔道連盟審判委員会委員の岡田保彦氏を招いて実施しました。
 本講習会は、公認審判員(A・B・C)の資格更新講習会と、Cライセンスの資格取得講習会としての実施であり、164名が受講しました。

 昨年度改正された国際審判規定を中心に、最新のルール上の解釈や見解を丁寧にご説明いただき、今後の審判活動や指導に大いに役立つ講習会となりました。