この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
連絡事項 >> 記事詳細

2019/05/24

大分県少年錬成大会で大野将平選手柔道教室を開催しました

| by 少柔協
令和元年5月19日(日曜日)に「第40回大分県少年柔道錬成大会」が盛大に開催されました。九州大会の参加選手選考も兼ねた本大会は、県下最大の少年柔道大会です
普段の練習成果を発揮すべく、低学年の部と高学年の部に別れて大分県1位の座を競いました_( 選手宣誓は USA小倉塾の 角 瑞穂さん )

団体戦・低学年の部_(優勝・中津少年柔道クラブ) 高学年の部_(優勝・安心院柔道クラブ) 表彰の様子と最優秀選手の 坪井 馨 選手(安心院柔道クラブ)
大会の結果詳細については、本ホームページの「大会結果」に掲載します

第40回記念錬成大会で、旭化成の大野将平選手が「柔道教室」を行いました。大分県の少年少女柔道家に技の入り方や心構えについて指導を受けました。子供達からのいろいろな質問にも
大野選手は丁寧に答えてくださいました。記念撮影の際には、大人気の大野将平選手がもみくちゃになってしまう一幕もありましたが、最後まで真剣に指導を受けることが出来ました


※ 大野将平選手は、2016年のリオデジャネイロオリンピックで金メダル獲得。今年2月のグランドスラム(デュッセルドルフ)大会で優勝!
 今年の2019年世界選手権 (日本武道館・8/25~9/1) に 73kg 級で参加します。その後の試合にも期待して活躍を応援するところです。またの来県にも期待したいですね

※ 錬成大会の当日にはチェコ共和国のナショナルチームが見学に来ていました(別府市に宿泊)
 国際的に活躍している大野選手と懇意にしている様子で、大分県の少年少女柔道家の元気な姿を見学していました
 チェコ共和国ナショナルチームが良い印象で帰国されて、今後も活躍される事を祈念いたします

16:18