連絡事項
2019/12/02

第45回西日本中学校柔道湯布院練成大会について

| by 中体連
第45回西日本中学校湯布院練成大会
第26回由布市長杯争奪西日本中学校柔道大会 のご案内

期日 令和2年1月4日(金)~6日(月)

会場 湯布院町スポーツセンター
   ゆふの丘プラザ

申込締切 令和2年12月11日(水)厳守 

     下のデータをダウンロードして申し込んでください。

01要綱鏡.docx
02要綱 R2.1.docx
03国内旅行傷害保険被保険者明細書(新).xlsx
04宿泊&大会申込書.xlsx
05由布市長杯要項.docx
18:04 | 大会申込/昇段審査
2019/09/08

大分県中学校新人柔道大会のおしらせ

| by 中体連
令和元年度大分県中学校新人柔道大会の開催について(ご案内)


1.名称 第44回大分県中学校新人柔道大会・第34回大分県中学校女子新人柔道大会

2.主催 大分県中学校体育連盟・大分県教育委員会・大分県柔道連盟

3.後援 公益財団法人大分県体育協会 ・ 大分合同新聞社 ・ NHK大分放送局
    OBS大分放送 ・ TOSテレビ大分 ・ OAB大分朝日放送 

4.期日 令和元年10月19日(土)~ 10月20日(日)

5.日程 10月19日(団体戦)
    計 量 8:30~
    開会式 9:50~
    試合開始 10:15~

    10月20日(個人戦)
    計 量 8:30~
    試合開始 10:00~

6.会場 宇佐市総合運動場 武道場

※その他詳細につきましては要項を確認してください。
 大会申込については下の申込をダウンロードし9月24日までに提出してください。

R元 県中学校新人 柔道大会要項.docx
R元 県中学校新人柔道大会申込.xlsx

00:25 | 大会申込/昇段審査
2019/08/21

令和元年度 チーム大分強化事業・小中強化練習会の御案内(小学生)

| by 少柔協
   標記の小中強化練習会を大分県柔道連盟主催にて下記のとおり実施致します。
   趣旨をご理解の上、参加申込みを願います。
                   記
1.趣 旨 : 競技力向上対策時儀容の一環として健全でたくましい小学生・中学生の育成を
        目指すとともに、全国大会・九州大会に向けた強化を図る。将来的にも大分県
                       代表として活躍する人材の育成を図る。
2.期 日 : 令和 元年 ⒐月 16日 ( 月・祝日 )
3.場 所 :  昭和電工 武道スポーツセンター
4.対象者 : ( 練習会参加対象者 ) 大分県少年柔道協会に加入済みの「小学6年生男女」
                   県総体上位者および参加希望の中学1.2年生
5.日 程 : 午前 ▶  9時 開始~12時まで ( 8時45分までに集合 )
        午後 ▶ 13時 開始~16時まで
6.その他: 小学生の参加申込者は道場クラブ長の指導者を通じて、大分県少年柔道協会の
       各ブロック長に参加の連絡を願います。中学生の参加は中学校の部活単位。
       中学校の部活動に加入していない中学生の申込みは、各道場クラブの指導者を
       通して申込み願います
       ● 持参物 ( 柔道着、弁当、水筒、テーピング など )
       ● 保険加入致しますが、各自にてスポーツ保険に加入願います
       ● 記載事項の不明点 ( 小学生について ) は、下記要領にて願います
        各ブロック長を通じて、大分県少年柔道協会の立川寛典に問い合わせ下さい
06:51
2019/05/24

大分県少年錬成大会で大野将平選手柔道教室を開催しました

| by 少柔協
令和元年5月19日(日曜日)に「第40回大分県少年柔道錬成大会」が盛大に開催されました。九州大会の参加選手選考も兼ねた本大会は、県下最大の少年柔道大会です
普段の練習成果を発揮すべく、低学年の部と高学年の部に別れて大分県1位の座を競いました_( 選手宣誓は USA小倉塾の 角 瑞穂さん )

団体戦・低学年の部_(優勝・中津少年柔道クラブ) 高学年の部_(優勝・安心院柔道クラブ) 表彰の様子と最優秀選手の 坪井 馨 選手(安心院柔道クラブ)
大会の結果詳細については、本ホームページの「大会結果」に掲載します

第40回記念錬成大会で、旭化成の大野将平選手が「柔道教室」を行いました。大分県の少年少女柔道家に技の入り方や心構えについて指導を受けました。子供達からのいろいろな質問にも
大野選手は丁寧に答えてくださいました。記念撮影の際には、大人気の大野将平選手がもみくちゃになってしまう一幕もありましたが、最後まで真剣に指導を受けることが出来ました


※ 大野将平選手は、2016年のリオデジャネイロオリンピックで金メダル獲得。今年2月のグランドスラム(デュッセルドルフ)大会で優勝!
 今年の2019年世界選手権 (日本武道館・8/25~9/1) に 73kg 級で参加します。その後の試合にも期待して活躍を応援するところです。またの来県にも期待したいですね

※ 錬成大会の当日にはチェコ共和国のナショナルチームが見学に来ていました(別府市に宿泊)
 国際的に活躍している大野選手と懇意にしている様子で、大分県の少年少女柔道家の元気な姿を見学していました
 チェコ共和国ナショナルチームが良い印象で帰国されて、今後も活躍される事を祈念いたします

16:18
2019/04/15

平成31年度大分県柔道連盟審判員講習会を実施しました

| by 管理者
 平成31年4月14日(日)の13時30分より本年度の審判員講習会を、全日本柔道連盟審判委員会委員の岡田保彦氏を招いて実施しました。
 本講習会は、公認審判員(A・B・C)の資格更新講習会と、Cライセンスの資格取得講習会としての実施であり、164名が受講しました。
 昨年度改正された国際審判規定を中心に、最新のルール上の解釈や見解を丁寧にご説明いただき、今後の審判活動や指導に大いに役立つ講習会となりました。

 
 
    

14:49
2019/04/10

Aライセンス審判員研修会の資料について

| by 管理者
全日本柔道連盟より『2019年度Aライセンス審判員研修会』の資料が届きましたので、掲載します。
Aライセンス審判員ではない方も是非ともご参照いただき、今後の指導や審判活動にお役立て下さい。
         A審判研修会資料(2019)(PDF:1646KB)
09:27
2019/04/03

第44回西日本中学校柔道湯布院柔道錬成大会について

| by 中体連
第44回 西日本中学校柔道湯布院錬成大会について

趣旨 西日本地区を中心とする中学生を対象に、心身の鍛錬と技術力の向上を
   図るとともに、相互の親睦を図る

主催 大分県柔道連盟

期日 平成31年4月29日~5月1日(2泊3日)
   第44回西日本中学校春季湯布院錬成大会   4月30日~5月1日
   第25回由布市長杯争奪西日本中学校柔道大会 4月29日

会場 湯布院スポーツセンター 体育館

受付 29日の午前10~12時までにスポーツセンター(玄関内)で行います。
   ※GW中で渋滞が予想されるので、時間に余裕をもってお越しください。

申し込み締切 4月9日(月)まで
       ※申し込みを受理した学校には4月22日(金)ごろまでに
        確認の電話をします。
  

05:42 | 行事のお知らせ
2019/03/23

全国高校柔道選手権大会 団体結果

| by 管理者
全国高校柔道選手権大会大会 団体結果
    平成31年3月20日~21日 東京:日本武道館
[男子団体結果]
   男子代表:柳ヶ浦高校
     1回戦 柳ヶ浦 代表戦負け 青森北(青森)
[女子団体結果]
   女子代表:柳ヶ浦高校
     1回戦 柳ヶ浦 2 - 0 水戸葵陵(茨城)
     2回戦 柳ヶ浦 3 - 0 平工(福島)
     3回戦 柳ヶ浦 0 - 1 大成(愛知)

06:03 | 大会結果
2019/03/23

全国高校柔道選手権大会 個人結果

| by 管理者
全国高校柔道選手権大会 個人結果
    平成31年3月20日~21日 東京:日本武道館
[男子個人結果]
  60㎏級:近藤 秀斗(高田)  3回戦敗退
  66㎏級:山口健太郎(柳ヶ浦) 2回戦敗退
  73㎏級:髙倉 蓮(高田)   2回戦敗退
  81㎏級:赤嶺 陸(柳ヶ浦)  1回戦敗退
  無差別級:瀧石 靖弘(国東)  準々決勝敗退 第5位 

[女子個人結果]

  48㎏級:徳丸緋奈乃(高田)  1回戦敗退

  52㎏級:河野 真美(大分西) 2回戦敗退

  57㎏級:村上さくら(柳ヶ浦) 3回戦敗退

  63㎏級:谷 帆乃佳(国東)  1回戦敗退

  無差別級:羽田野真尋(三重総合)2回戦敗退

 

05:54 | 大会結果
2019/03/13

第18回九州選抜中学生大会の組合せ

| by 管理者
第18回九州選抜中学生柔道体重別団体優勝大会

 日 時: 2019年4月6日(土)
 場 所: 福岡国際センター  

 1)鹿児島・熊本・長崎・佐賀
 2)大分・沖縄・宮崎・福岡  

  監督)久恒  浩一(豊陽中)  コーチ)宮本  浩一(山香中)
  選手)二宮 健輝(戴星学園)、長澤 響(三重中)
     嵐 俊諒(津久見第二中)、平山 知寛(稙田西中)
     大石 華姫(長洲中)、川尾 まひる(国東中)
     細野 いずみ(長洲中)

21:14 | 大会情報/組み合わせ
2019/03/02

中津地区青少年健全育成大会 結果

| by 管理者
第39回中津地区青少年健全育成柔道剣道空手道大会が
2月17日(日)、中津市のダイハツ九州アリーナであった。
         大分合同新聞 2月26日(火)朝刊 14面
[男子]
 小学1年 優勝:長谷川 楓弥(中津市少年柔道ク)
      2位:賀来 巧(東龍ジュニアク) 3位:池智樹(青洞館)
 小学2年 優勝:田中 皓太(中津市少年柔道ク)
      2位:木村 夢音(青洞館) 3位:井上 宙(中津市少年柔道ク) 萩原 大樹(吉富少年柔道教室)
 小学3年 優勝:出口 遥茉(中津市少年柔道ク)
      2位:松本 空(中津市少年柔道ク) 3位:芦田 倫毬(東龍ジュニアク) 橋本 忠洋(吉富少年柔道教室)
 小学4年 優勝:丸吉 歩武(青洞館)
      2位:山本 唯一(中津市少年柔道ク) 3位:尾西 伶太(中津市少年柔道ク) 出口 琉弥(中津市少年柔道ク)
 小学5年軽量級 優勝:松本 陸(中津市少年柔道ク)
         2位:宮名利 凱弥(青洞館) 3位:長谷川 斗哉(中津市少年柔道ク) 浜野 太陽(東龍ジュニアク)
 小学5年重量級 優勝:福田 聡也(三光柔勇会)
         2位:賀来 光大(東龍ジュニアク) 3位北殿 琥太郎(青洞館) 平松 慶悟(吉富少年柔道教室)
 小学6年軽量級 優勝:出口 菱雅(中津市少年柔道ク)
         2位:岸本 光生(中津市少年柔道ク) 3位:黒土 友兜(中津市少年柔道ク) 植山 一(中津市少年柔道ク)
 小学6年重量級 優勝:穐吉 大地(中津市少年柔道ク)
         2位:井上 瑠唯(中津市少年柔道ク) 3位:冨原翔馬(東龍ジュニアク) 井上瑛景(青洞館)
 [女子]
 小学1、2年 優勝:植山 朋恵(中津市少年柔道ク)
        2位:浜野 葵(東龍ジュニアク) 3位:小犬丸 りおな(三光柔勇会)
 小学3、4年 優勝:嶋田 奈乃(中津市少年柔道ク)
        2位:飯沼 桜(中津市少年柔道ク) 3位:賀来 まどか(東龍ジュニアク) 光橋 波月(三光柔勇会)
 小学5、6年 優勝:帰坂 愛(青洞館)
        2位:木村 愛音(青洞館) 3位:若山 夏希(中津市少年柔道ク) 桜庭 典佳(中津市少年柔道ク)
 [混合]
 幼児 優勝:山本 煌(中津市少年柔道ク)
    2位:古田 結大(三光柔勇会) 3位:森江 銀之介(三光柔勇会)
 小学生団体 優勝:中津市少年柔道クA
       2位:中津市少年柔道クB 3位:三光柔勇会、青洞館A


09:58 | 大会結果
2019/02/22

杵築ライオンズクラブ杯少年少女柔道大会 結果

| by 管理者
 第37回杵築ライオンズクラブ杯少年少女柔剣道大会は2月3日、
杵築市勤労者体育館であった。同市近郊の小中学生が鍛錬の成果を競った。
              大分合同新聞 2月19日(火)朝刊  23面
=柔道= 
 [中学団体]
  優 勝:日出中学校  
  第2位:山香中学校
 [中学個人]
  中学1、2年軽量級 優勝:小松 圭佑(山香)
               2位:河野 晴瑠(日出)
               3位:森岡 陽登(別府)、小田原 拓海(日出)
  中学1、2年重量級 優勝:源嶋 斗亜(山香)
               2位:柴田 颯太(日出)
               3位:広津 大空(日出)、久保 康祐(別府)
19:49 | 大会結果
2019/02/19

指導者講習会の参加御礼と新聞記事について

| by 少柔協
2月⒐日(土曜日)に大分県少年柔道協会「総会」の終了後に毎年行っている研修会を行いました
本年は、全日本柔道連盟参事の田中裕之先生をお迎えして
「柔道を『続けよう』『始めよう』活動-正しい柔道指導を目指して」と題して指導者保護者を
対象にした講習会(参加者数65名)を開催いたしました

開催した会場が満席になる盛況の中、田中裕之先生には色々な角度からのデータや
情報を交えて講演を戴きました。ありがとうございました

当日に参加を戴いた中学校の先生方や御父兄の方を含めて、いつも参加してくださる
少年柔道指導者の方々にも素晴らしい勉強になったとことでしょう
土曜日の午後という忙しい時間を割いて参加戴いた方々には、今後とも少年柔道の
発展に寄与願える様にお願い致しますとともに平素よりのご努力に感謝して御礼申し
上げます
なお、講演の内容が本日(19日・火)の大分合同新聞( P.23_GO SPO DO )にも掲載を
されていますので、ご確認ください
                大分県少年柔道協会 会長ほか役員一同より
17:00 | 普及活動
2019/02/11

第27回直入少年柔道大会 結果

| by 管理者
第27回B&G財団会長杯争奪直入少年柔道大会が2月3日(日)、
竹田市B&G直入海洋センターで開かれた。
県内7道場から約70人が参加し、個人、団体で争った。
団体は三重柔道クラブが制した。
      大分合同新聞 2月10日(日)朝刊 14面
[団体] 優勝:三重柔道クラブ
    2位:庄内柔道教室 3位:直入少年柔道クラブ、ゆふいん柔道教室
[個人共通] 
 小学1年 優勝:柳井 隼斗(三重柔道ク) 

     2位:麻生 丈華(ゆふいん柔道教室) 3位:大塚 光智(庄内柔道教室)、松場 幸永(挟間町少年柔道ク)
 小学2年 優勝:吉良 幸哉(三重柔道ク) 
               2位:臼杵 奏珀(三重柔道ク) 3位:岩田 直樹(尚武館田崎道場)、太田 智耀(三重柔道ク)
[個人男子]
 小学3年 優勝:重見 定通(ゆふいん柔道教室)
 
               2位:竹下 良治(ゆふいん柔道教室) 3位:谷井 虎大(挟間町少年柔道ク)、阿南 煌臥(三重柔道ク)
 小学4年 優勝:吉良 優正(三重柔道ク) 
               2位:坂口 桜生(尚武館田崎道場) 3位:大塚 咲空(庄内少年柔道教室)、小野 魁飛(三重柔道ク)
   小学5年 優勝:坂口 怜生(尚武館田崎道場) 
     2位:上木 良(三重柔道ク) 3位:森 浩基(志道館)、工藤 琉希也(志道館)
 小学6年 優勝:首藤 泰希(庄内少年柔道教室) 
     2位:阿部 翔也(ゆふいん柔道教室) 3位:後藤 溜喜(三重柔道ク)、江口 仁(庄内少年柔道教室)
[個人女子]
 小学3・4年 優勝:佐藤 心美(挟間町少年柔道ク) 

      2位:中島 詩織(志道館) 3位:阿南 明依(ゆふいん柔道教室)、藤村 光(挟間町少年柔道ク)
 小学5・6年 優勝:大塚 心和(庄内少年柔道教室) 
      2位:中村 梨乃(尚武館田崎道場) 3位:阿南 瑠璃夢(尚武館田崎道場)、馬場 真歩(直入少年柔道ク)
07:53 | 大会結果
2019/02/05

第47回男子・第34回女子県柔道選手権 結果

| by 管理者
第47回男子・第34回女子県柔道選手権 

 第47回男子・第34回女子県柔道選手権が3日、県総合体育館であった。
男女とも無差別級で競い、決勝はいずれもゴールデンスコアの接戦となり、
男子は中島勇貴(大分県警)、女子は滝川琳花(別府大)が優勝した。
男子の上位4人、女子の上位2人が九州選手権(3月・福岡)の出場権を得た。
         [大分合同新聞 平成31年2月4日(月) 朝刊19面]

[男子]
 優勝:中島 勇貴(大分県警)
 2位:中村 一那(パーク24) 3位:西岡 嵩光(戸高鉱業社)、平山 隆博(柳ヶ浦高)
[女子]
 優勝:滝川 琳花(別府大)
 2位:荒牧 美咲(別府大) 3位:羽田野 真尋(三重総合高)、工藤 奈々(柳ヶ浦高)


07:54 | 大会結果
2019/01/25

第41回全国高等学校柔道選手権大会 大分県予選会 結果

| by 管理者
「第41回全国高等学校柔道選手権大会 大分県予選会」
      平成31年1月19日~20日    大分県立総合体育館
《成績》
  男子団体
   優勝:柳ヶ浦高校
    準優勝:高田高校 3位:国東高校、東九州龍谷高校
  女子団体
   優勝:柳ヶ浦高校
    準優勝:大分西高校 3位:高田高校、国東高校
  男子個人
   60kg級 優勝:近藤 秀斗(高田) 2位:小倉 元輝(柳ヶ浦) 3位:一井 雄太(高田)、北古賀 勝義(柳ヶ浦)
   66kg級 優勝:山口 健太郎(柳ヶ浦) 2位:原田 駿汰(国東) 3位:西水 洸介(杵築)、石田 彪人(柳ヶ浦)
   73kg級 優勝:髙倉 蓮(高田) 2位:石松 拓朗(日田林工) 3位:神品 裕輝(福徳学院)、直野 翔瑠(鶴崎工業)
   81kg級 優勝:赤嶺 陸(柳ヶ浦) 2位:高濱 亜久里(東九州龍谷) 3位:津田 僚(柳ヶ浦)、小林 廉二朗(大分豊府)
  無差別級 優勝:瀧石 靖弘(国東) 2位:梶原 大裕(東九州龍谷) 3位:大杉 鴻燿(国東)、井上 裕太(臼杵)
  女子個人
   48kg級 優勝:徳丸 緋奈乃(高田) 2位:坪根 美桜(東九州龍谷) 3位:岩本 奈那(高田)、佐藤 麻帆(柳ヶ浦)
   52kg級 優勝:河野 真実(大分西) 2位:竹中 ゆうみ(国東) 3位:阿南 美紗希(大分西)、松谷 なつみ(柳ヶ浦)
   57kg級 優勝:村上 さくら(柳ヶ浦) 2位:藤内 陽奈多(杵築) 3位:石元 望琴(高田)、伊藤 華歩(楊志館)
   63kg級 優勝:谷 帆乃佳(国東) 2位:中間 瑞紀(大分西) 3位:瞰野 瑛(大分東明)、野上 茜音(杵築)
  無差別級 優勝:羽田野 真尋(三重総合) 2位:名郷 未祐(大分西) 3位:七俵 鈴(柳ヶ浦)、工藤 奈々(柳ヶ浦)

07:52 | 大会結果
2019/01/16

第24回由布市長杯争奪西日本中学校大会 結果

| by 管理者
 柔道の第24回由布市長杯争奪西日本中学校大会は4日、
湯布院スポーツセンターであった。西日本地区の中学校を
中心に男子44チーム、女子33チームが参加。女子で県勢の
長洲中Aが準優勝した。
      大分合同新聞 1月15日(火)朝刊 13面より
 [男子]
  1位:曽根中(福岡) 
  2位:崇徳中(広島) 3位:田主丸中(福岡)、福岡中(福岡)
 [女子]
  1位:敬愛中A(福岡) 
  2位:長洲中A(大分) 3位:小国若杉館(熊本)、曽根中(福岡)

 西日本中学校湯布院錬成大会
          (5日:湯布院スポーツセンター)
 [男子]
  Aパート 1位:崇徳中A(広島)
       2位:曽根中A(福岡) 3位:田主丸中A(福岡)、中間東中(福岡)
  Bパート 1位:三重中A
       2位:鹿島西部中A(佐賀) 3位:小国若杉館(熊本)、挟間A(大分)
 [女子]
  Aパート 1位:敬愛中A(福岡)
       2位:武雄中A(佐賀) 3位:長洲中A
  Bパート 1位:敬愛中B(福岡)
       2位:山田中(福岡) 3位:足立MJS(福岡)、敬愛中C(福岡)

21:00 | 大会結果
2019/01/09

講演会のご案内(県少柔協主催)

| by 事務局

来る2月9日(土)、大分県少年柔道協会の総会・研修会・懇親会を開催いたします。
その中の研修会で今年は全日本柔道連盟参事の田中裕之氏にご講演を
お願いしました。
演題は、『柔道を「続けよう」「始めよう」活動 ~正しい柔道指導を目指して~』です。
少柔協の関係者のみならず、多くの指導者のご参加をお待ちいたしております。
詳細は、添付の文書(PDFファイル)でご確認下さい。

参加申込先 県少柔協事務局長 佐藤春夫 宛(実施文書に記載)
申込期限  平成31年1月25日(金)まで  


  実施文書(PDFファイル)  申込書(Wordファイル) 


09:16 | 行事のお知らせ
2018/12/27

福岡国際中学生柔道大会 結果

| by 管理者
2018サニックス旗 福岡国際中学生柔道大会
 12月26日(水)  福岡県宗像市 グローバルアリーナ
 団体戦で国内外から男子90、女子59チームが出場した。
県勢は男子の大分城南、女子の戴星学園が出場。戴星学園が
3回戦に進んだが、8強入りはならなかった。
       大分合同新聞 12月27日(木)朝刊 19面より
 [男子団体結果]
  1回戦:大分城南 2 - ③ 岩倉(愛知)
 [女子団体結果]
  1回戦:戴星学園 ③ - 0 香港柔道(中国)
  2回戦:戴星学園 ③ - 0 桂川(福岡)
  3回戦:戴星学園 0 - ③ 東海大浦安(千葉)
          大会の公式ホームページ 福岡国際中学生柔道大会

15:02 | 大会結果
2018/12/23

第36回豊後大野市少年柔道三重大会 結果

| by 管理者
 三重ライオンズ旗争奪第36回豊後大野市少年柔道三重大会が12月2日、
三重町の三重総合高校であった。市内外18道場の小学生ら計242人が参加。
トーナメント戦で競った。   大分合同新聞朝刊 12月23日(日) 15面

 [団体結果]
  A部 優勝:三重柔道クA
  2位:臼杵市柔道連盟少年部  3位:自勝館A、日田市少年柔道クA
  B部 優勝:三重柔道クB
  2位:庚辰館B  3位:自勝館B、清錬館B

 [個人男子結果]
  3年軽量 優勝:阿南 煌臥(三重柔道ク)
       2位:中村 蒼志(臼杵市柔道連盟少年部)  3位:幸 優人(大分東地区柔道ク) 、 後藤 大河(ゆふいん柔道教室)
  3年重量 優勝:竹下 良治(ゆふいん柔道教室)
       2位:重見 定通(ゆふいん柔道教室)  3位:河津 未力(日田市少年柔道ク) 、 井餘田 蓮(臼杵市柔道連盟少年部)
  4年軽量 優勝:首藤 潤希(庄内柔道教室)
       2位:大塚 咲空(庄内柔道教室)  3位:村上 俊郎(ゆふいん柔道教室) 、 小野 魁飛(三重柔道ク)
  4年重量 優勝:相垣 幸汰(日田市少年柔道ク)
       2位:吉良 優正(三重柔道ク)   3位:佐倉 優希(弥生柔道ク) 、 川野 太郎(弥生柔道ク)
  5年軽量 優勝:高宮 七海(大分東地区柔道ク)
       2位:上木 良(三重柔道ク)   3位:板山 敦郎(錬徳館) 、重石 佳太(清錬館)
  5年重量 優勝:森 浩基(志道館)
       2位:佐藤 碧(南大分少年柔道ク) 3位:工藤 琉希也(志道館) 、 江田 聖空(日田市少年柔道ク)
  6年軽量 優勝:後藤 溜喜(三重柔道ク)
       2位:玉田 章人(三重柔道ク)  3位:竹下 雅(庚辰館) 、 佐伯 俊徳(鎌田道場)
  6年重量 優勝: 阿部 翔也(ゆふいん柔道教室) 
       2位:首藤 泰希(庄内柔道教室)  3位:橋口 魁翔(西都警察署少年柔道ク) 、 川野 空(臼杵市柔道連盟少年部)
 [個人女子結果]
  3年無差別 優勝:水本 美海(自勝館)
       2位:滝上 結衣(清錬館)  3位:溝部 莉子(海部少年柔道ク) 、 後藤 琴音(海部少年柔道ク)
  4年軽量 優勝:川本 莉乃(清錬館)
       2位:塩崎 南月(庚辰館)  3位:石井 伶奈(自勝館) 、 三浦 茜音(真道館)
  4年重量 優勝:仁田野 佳紀(日田市少年柔道ク)
       2位:吉田 ひとみ(真道館)  3位:橋迫 みなみ(錬徳館)
  5年軽量 優勝:浜田 神那(自勝館)
       2位:竹下 碧(庚辰館)  3位:山下 由珠(自勝館) 、 佐原 茜音(日田市少年柔道ク)
  5年重量 優勝:新納 小春(清錬館)
       2位:野崎 凛(清錬館)  3位:中川 芽依(庚辰館) 、 前 かんな(日田市少年柔道ク)
  6年無差別 優勝:川野 星空(臼杵市柔連少年部)
       2位:大塚 心和(庄内柔道教室)  3位:高野 結菜(錬徳館) 、 大友 花織(自勝館)

 [個人混合結果]
    幼児 優勝:森 忠慶(臼杵市柔道連盟少年部)
       2位:直野 聖(臼杵市柔道連盟少年部)  3位:幸 大翔(大分東地区柔道ク) 、 坂本 大和(錬徳館)
    1年 優勝:橋迫 心平(錬徳館)
       2位:水本 涼真(自勝館)  3位:井 源太郎(錬徳館) 、 高野 朔也(錬徳館)
    2年 優勝:橋口 颯太(西都警察署少年柔道ク)
       2位: 吉良 幸哉(三重柔道ク)  3位:伊藤 弘一郎(西都警察署少年柔道ク) 、 臼杵 奏珀(三重柔道ク)
15:45 | 大会結果
2018/12/18

広瀬武夫杯少年大会 結果

| by 管理者
 第9回広瀬武夫杯争奪少年柔道大会が11月23日、竹田高校体育館であった。
県内16チームから小学生208人が参加し、熱戦を繰り広げた。
                   大分合同新聞朝刊 12月18日(火) 13面
 [団体結果]
  優勝:臼杵市柔道連盟少年部(臼杵市) 
  2位:尚武館田崎道場(大分市)  3位:清練館道場(大分市) 、 庄内少年柔道教室(由布市)
 [個人男子結果]
  3年軽量 優勝:阿南 煌臥(三重柔道ク)
       2位:下川 瑠己(庚辰館)  3位:浜田 壮志(自勝館) 、 森山 鉄平(自勝館)
  3年重量 優勝:竹下 良治(ゆふいん柔道教室) 
       2位:重見 定通(ゆふいん柔道教室)  3位:石上 琳琥(翔南Jr柔道ク) 、 谷井 虎大(挟間町少年柔道ク)
  4年軽量 優勝:小野 魁飛(三重柔道ク) 
       2位:羽田野 虎太郎(直入少年柔道ク)  3位:松岡 仙太郎(翔南Jr柔道ク) 、 大塚 咲空(庄内少年柔道教室)
  4年重量 優勝:吉良 優正(三重柔道ク) 
       2位:坂口 桜生(尚武館田崎道場)  3位:岩田 楢示(尚武館田崎道場) 、 佐倉 優希(弥生柔道ク)
  5年軽量 優勝:上木 良(三重柔道ク) 
       2位:重石 佳太(清練館道場)  3位:水本 拓海(自勝館) 、 板山 敦郎(錬徳館道場)
  5年重量 優勝:坂口 怜生(尚武館田崎道場) 
       2位:工藤 琉希也(志道館)  3位:秋吉 律(直入少年柔道ク) 、 森 浩基(志道館)
  6年軽量 優勝:寺本 海大(翔南Jr柔道ク) 
       2位:後藤 溜喜(三重柔道ク)  3位:増野 総一郎(翔南Jr柔道ク) 、 玉田 章人(三重柔道ク)
  6年重量 優勝:西水 海喜(臼杵市柔連少年部) 
       2位:首藤 泰希(庄内少年柔道教室)  3位:石井 皓也(自勝館) 、 阿部 翔也(ゆふいん柔道教室)
 [個人女子結果]
    3年 優勝:滝上 結衣(清練館道場) 
       2位:水本 美海(自勝館)  3位:二宮 萌々花(錬徳館道場) 、 河南 真衣(自勝館)
    4年 優勝:川本 莉乃(清練館道場) 
       2位:吉田 ひとみ(真道館)  3位:塩崎 南月(庚辰館) 、 三浦 茜音(真道館)
    5年 優勝:新納 小春(清練館道場) 
       2位:野崎 凛(清練館道場)  3位:竹下 碧(庚辰館) 、 中川 芽依(庚辰館)
    6年 優勝:磯崎 心音(雄心館) 
       2位:大塚 心和(庄内少年柔道教室)  3位:川野 星空(臼杵市柔連少年部) 、 阿南 瑠璃夢(尚武館田崎道場)
 [個人混合結果]
    1年 優勝:橋迫 心平(錬徳館道場) 
       2位:小坂 知寛(臼杵市柔連少年部)  3位:水本 涼真(自勝館) 、 井 源太郎(錬徳館道場)
    2年 優勝:山本 海志(庚辰館) 
       2位:塩崎 力丸(庚辰館)  3位:吉良 幸哉(三重柔道ク) 、 太田 智耀(三重柔道ク)



21:35 | 大会結果
2018/12/09

第3回大分県少年少女柔道形競技会 結果

| by 少柔協
「第3回大分県少年少女柔道形競技会」結果
12月9日(日) 場所:臼杵市柔剣道場 出場数:17組

             第3回大分県少年少女形競技会 結果.pdf

優勝 (取)川野 星空 (受)西水 海喜  臼杵市柔道連盟少年部 得点:75.5点
準優勝(取)行武 奏風 (受)植木 優人  秀鋭館道場      得点:68.3点
3位 (取)竹内 美陽 (受)中村 蒼生  臼杵市柔道連盟少年部 得点:66.8点
20:00 | 大会結果
2018/11/28

全日本柔道連盟より

| by 管理者
 全日本柔道連盟のサイトに平成31年度国内大会の
スケジュールが掲載されました。 http://www.judo.or.jp/p/47336
 11月21日版 PDF版絵文字:PDF

23:39 | 行事のお知らせ
2018/11/19

九州高校新人大会 個人結果

| by 管理者
平成30年度 九州高校新人大会 団体結果
 H30.11.17(土) 熊本県:山鹿市カルチャースポーツセンター総合体育館
 [男子個人]
  60Kg級 近藤 秀斗(高田):2回戦敗退  長岡 賢次郎(高田):1回戦敗退
  66Kg級 山口 健太郎(柳ヶ浦):準決勝敗退(第3位)  原田 駿汰(国東):1回戦敗退
  73Kg級 髙倉 蓮(高田):2回戦敗退  石松 拓朗(日田林工):2回戦敗退
  81Kg級 橘高 勇成(鶴崎工):1回戦敗退 小林 廉二朗(大分豊府):1回戦敗退
  90Kg級 猪俣 雄風(高田):1回戦敗退  畠山 紀誠(高田):1回戦敗退
   100Kg級 瀧石 靖弘(国東):2回戦敗退  梶原 大裕(東九州龍谷):1回戦敗退
 100Kg超級 大杉 鴻燿(国東):1回戦敗退   井上 裕太(臼杵):1回戦敗退
 [女子個人]
  48Kg級 坪根 美桜(東九州龍谷):1回戦敗退 徳丸 緋奈乃(高田):2回戦敗退
  52Kg級 竹中 ゆうみ(国東):1回戦敗退   松谷 なつみ(柳ヶ浦):2回戦敗退
  57Kg級 村上 さくら(柳ヶ浦):1回戦敗退  伊藤 華歩(楊志館):1回戦敗退
  63Kg級 中間 瑞紀(大分西):2回戦敗退   谷 帆乃佳(国東):1回戦敗退
  70Kg級 工藤 奈々(柳ヶ浦):2回戦敗退   井上 鈴穂(中津北):1回戦敗退
  78Kg級 名郷 未祐(大分西):2回戦敗退   七俵 鈴(柳ヶ浦):1回戦敗退
 78Kg超級 羽田野 真尋(三重総合):準決勝敗退(第3位) 原口 愛心(東九州龍谷):1回戦敗退

     男子個人結果絵文字:PDF30九州新人トーナメント記録男子個人.pdf
     女子個人結果絵文字:PDF30九州新人トーナメント記録女子個人.pdf

12:33 | 大会結果
2018/11/18

九州高校新人大会 団体結果

| by 管理者
平成30年度 九州高校新人大会 団体結果
 H30.11.17(土) 熊本県:山鹿市カルチャースポーツセンター総合体育館
 [男子団体]
  1回戦:高田 2 - ② 東海大星翔(熊本) 東九州龍谷 0 - ④ 鎮西(熊本)
     柳ヶ浦 0 - ③ 佐賀商業(佐賀) 国東 ⑤ - 0 熊本工(熊本)
  2回戦:国東 2 - ② 明桜館(鹿児島)
 [女子団体]
  1回戦:東九州龍谷 0 - ③ 大牟田(福岡) 大分西 ① - 0 小城(佐賀)
  2回戦:柳ヶ浦 ① - 1 熊本中央(熊本) 大分西 0 - ② 熊本西(熊本)
  準々決勝:柳ヶ浦 0 - ③ 敬愛(福岡)  柳ヶ浦高校 ベスト8 
     団体記録   絵文字:PDF30九州新人トーナメント記録.pdf


10:03 | 大会結果
2018/10/30

平成30年度大分県柔道連盟 冬季形講習会について

| by 事務局
平成30年度大分県柔道連盟 冬季形講習会のご案内

〇日時:平成31年1月14日(月・祝) 8:45~ 受付
                    9:30~ 講習会開始(13時終了予定)
〇場所:大分県立総合体育館 柔道場

〇その他、詳細は添付ファイルをご確認ください。

(担当者) 大分県柔道連盟  松林 真

H30冬季形講習会 要項.docx
H30冬季形講習会 申込.xls
17:13
2018/10/29

県高校新人大会 個人結果

| by 管理者
平成30年度 県高校新人大会 個人結果
 平成30年10月28日(日)  場所:県総合体育館
 [男子個人]
  60Kg級 優勝:近藤 秀斗(高田) 2位:長岡 賢次郎(高田) 3位:北古賀 勝義(柳ヶ浦)、小倉 元輝(柳ヶ浦)
  66Kg級 優勝:山口 健太郎(柳ヶ浦) 2位:原田 駿汰(国東) 3位:上原 智希(高田)、西水 洸介(杵築)
  73Kg級 優勝:髙倉 蓮(高田) 2位:石松 拓朗(日田林工) 3位:直野 翔瑠(鶴崎工業)、田邉 篤志(鶴崎工業)
  81Kg級 優勝:橘高 勇成(鶴崎工) 2位:小林 廉二朗(大分豊府) 3位:松山 弘樹(鶴崎工業)、津田 僚(柳ヶ浦)
  90Kg級 優勝:猪俣 雄風(高田) 2位:畠山 紀誠(高田) 3位:阿南 一織(国東)、池田 彰汰(柳ヶ浦)
   100Kg級 優勝:瀧石 靖弘(国東) 2位:梶原 大裕(東九州龍谷) 3位:佐藤 正崇(柳ヶ浦)、菅 紅葉(国東)
 100Kg超級 優勝:大杉 鴻燿(国東) 2位:井上 裕太(臼杵) 3位:星村 嘉之(柳ヶ浦)、佐藤 翔太(柳ヶ浦)

 [女子個人]
  48Kg級 優勝:坪根 美桜(東九州龍谷) 2位:徳丸 緋奈乃(高田) 3位:佐藤 麻帆(柳ヶ浦)、岩本 奈那(高田)
  52Kg級 優勝:竹中 ゆうみ(国東) 2位:松谷 なつみ(柳ヶ浦) 3位:吉村 鈴奈(柳ヶ浦)、阿南 美紗希(大分西)
  57Kg級 優勝:村上 さくら(柳ヶ浦) 2位:伊藤 華歩(楊志館) 3位:藤内 陽奈多(杵築)、小林 歩果(大分西)
  63Kg級 優勝:中間 瑞紀(大分西) 2位:谷 帆乃佳(国東) 3位:野上 茜音(杵築)、石元 望琴(高田)
  70Kg級 優勝:工藤 奈々(柳ヶ浦) 2位:井上 鈴穂(中津北)
  78Kg級 優勝:名郷 未祐(大分西) 2位:七俵 鈴(柳ヶ浦)
 78Kg超級 優勝:羽田野 真尋(三重総合) 2位:原口 愛心(東九州龍谷) 3位:平山 知景(大分東明)

    ※ 男女とも2位までが九州大会(11月17・18日 熊本県:山鹿市)へ出場

07:45
2018/10/28

県高校新人大会 団体結果

| by 管理者
平成30年度 県高校新人大会 団体結果
 平成30年10月27日(土)  場所:県総合体育館
 男子団体 優勝 国東高校
 女子団体 優勝 柳ヶ浦高校
 [男子団体]
  決勝リーグ進出決定トーナメント
   Aパート:杵築 ⑤ - 0 楊志館、柳ヶ浦 ⑤ - 0 杵築
   Bパート:高田 ⑤ - 0 大分工
   Cパート:日田林工 ⑤ - 0 竹田南、国東 ④ - 1 日田林工
   Dパート:鶴崎工 ④ - 1 由布、東九州龍谷 ③ - 2 鶴崎工
  決勝リーグ進出校 柳ヶ浦、高田、国東、東九州龍谷
  国東高田
 東九州龍谷 柳ヶ浦勝敗 
順位 
国東 
   3 - 2   3 - 2  5 - 0 
 3勝 1
 高田  2 - 3    4 - 1  3 - 1 
 2勝1敗 2
 東九州龍谷  2 - 3   1 - 4     3 - 2  1勝2敗 3
 柳ヶ浦  0 - 5   1 - 3   2 - 3   3敗 4

 






 [女子団体]  
  決勝リーグ進出決定トーナメント   
   Aパート:大分西   
   Bパート:高田 ② - 1 杵築   
   Cパート:柳ヶ浦 ③ - 0 大分東明   
   Dパート:東九州龍谷 ② - 1 国東  
  決勝リーグ進出校 大分西、高田、柳ヶ浦、東九州龍谷
  柳ヶ浦大分西
 東九州龍谷 高田勝敗 
順位 
柳ヶ浦
   1 - 0 
  2 - 0 
 3 - 0 
 3勝 1
大分西
  0 - 1 
   3 - 0 
 3 - 0 
 2勝1敗 2
 東九州龍谷  0 - 2 
  0 - 3  
   1 - 1 
 1分2敗 3
 高田  0 - 3 
  0 - 3   1 - 1 
  1分2敗 4








 男子の4位まで、女子の3位までが九州大会へ

20:24 | 大会結果
2018/10/23

全日本学生柔道体重別団体優勝大会

| by 管理者
平成30年度全日本学生柔道体重別団体優勝大会(男子20回 女子10回)
  10月20日・21日   場所:ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園)
                     結果   絵文字:PDF結果PDF

 本県からは、九州代表として男子団体に日本文理大学が出場しました
 [男子団体]
  1回戦 日本文理大学 ④ ‐ 3 関西大学(関西)
  2回戦 日本文理大学 0 ‐ ⑦ 日本体育大学(東京) 

20:10 | 大会結果
2018/10/15

県中学新人大会(個人)男女結果

| by 管理者
大分県中学校新人体育大会 柔道競技 個人結果
  10月14日(日) 大分市コンパルホール
「男子」
 50Kg級 優勝:二宮健輝(戴星学園) 2位:小園 輝希(挟間) 3位:中村 束琉(長洲)、長谷川 直也(三光)
 55Kg級 優勝:桝田 隆(豊陽) 2位:桝田 一輝(豊陽) 3位:田中 拓也(三光)、鶴岡 悠河(湯布院)
 60Kg級 優勝:長澤響(三重) 2位:小山 啓椰(三隈) 3位:浜岡 充(長洲)、井上 隆(中津緑ヶ丘)
 66Kg級 優勝:中西洋貴(三重) 2位:佐藤 颯(挟間) 3位:梶原 楽(日田南部)、荒川 大輝(三隈)
 73Kg級 優勝:嶋田 圭祐(中津緑ヶ丘) 2位:吉田 諒(蒲江翔南) 3位:井上 元汰(王子)、藤田 広(挟間)
 81Kg級 優勝:嵐 俊諒(津久見第二) 2位:藤原 菱(長洲) 3位:原田 愛斗(日田南部)、羽野 雄悟(三隈)
 90Kg級 優勝:一原 叶(滝尾) 2位:分園 健太(滝尾) 3位:清里 昴瑠(高田)、仁田野 秀宜(日田東部)
 90Kg超級 優勝:富沢 晴紀(鶴崎) 2位:平山 知寛(稙田西) 3位:木村 将士(鶴崎)
「女子」
 40Kg級 優勝:植山 晴花(長洲) 2位:桑原 逢華李(戴星学園) 3位:板山 日向子(南大分)、寺嶋 沙良(城南)
 44Kg級 優勝:東屋 理佳子(長洲) 2位:村田 千紗(朝日) 3位:大石華姫(長洲)、江藤小夏(三重)
 48Kg級 優勝:藤野 紅葉(戴星学園) 2位:林 優那(臼杵東) 3位:重光 こころ(南大分)、松岡 桃子(明野)
 52Kg級 優勝:赤石 瑠花(国東) 2位:後藤 みすず(長洲) 3位:関岡 凪紗(長洲)、宮崎 愛華(三重)
 57Kg級 優勝:高野 成葉(王子) 2位:川尾まひる(国東) 3位:石元 万葉(高田)、諌山 友香(日田北部)
 63Kg級 優勝:冨永叶(鶴崎) 2位:崎野 優(杵築) 3位:桜庭 ゆみ(中津緑ヶ丘)、高木 凜香(大分城南)
 70Kg級 優勝:和才 優香(挟間) 2位:佐藤 志乃(山香) 3位:五十川 世一花(昭和)
 70Kg超級 優勝:細野 いづみ(長洲) 2位:鍜治屋 香澄(東有田) 3位:矢口 愛利菜(豊陽)、宮本 ナナミ(戴星学園)


07:40
2018/10/14

県中学新人大会(団体)女子結果

| by 管理者
大分県中学校新人体育大会 柔道競技 女子団体結果
  10月13日(土) 大分市コンパルホール
 [女子・団体]
  予選リーグ通過校
   ・Aパート ①国東 ②滝尾
   ・Bパート ①戴星学園 ②大東
   ・Cパート ①中津緑ヶ丘 ②南大分
   ・Dパート ①三重 ②鶴崎
   ・Eパート ①王子 ②三光
   ・Fパート ①長洲 ②大分城南
  決勝トーナメント
   1回戦 南大分 ② - 1 滝尾、中津緑ヶ丘 ③ - 0 大分城南
       王子 ① - 1 大東(代表勝ち)、鶴崎 ③ - 0 三光
   準々決勝 戴星学園 ② - 0 南大分、国東 ② - 1 中津緑ヶ丘
        長洲 ③ - 0 王子、三重 ② - 1 鶴崎
   準決勝 戴星学園 ② - 1 国東、長洲 ② - 0 三重
   決勝  長洲 ③ - 0 戴星学園
         長洲(大石・後藤・細野)

08:58
2018/10/14

県中学新人大会(団体)男子結果

| by 管理者
大分県中学校新人体育大会 柔道競技 男子団体結果
  10月13日(土) 大分市コンパルホール
 [男子・団体]
  予選リーグ通過校
   ・Aパート ①大分城南 ②山香
   ・Bパート ①滝尾 ②中津緑ヶ丘
   ・Cパート ①鶴崎 ②日田東部
   ・Dパート ①挟間 ②城北
   ・Eパート ①長洲 ②豊陽
   ・Fパート ①三重 ②日田南部
   ・Gパート ①三隈 ②安岐
   ・Hパート ①日出 ②三光
  決勝トーナメント
   1回戦 大分城南 ④ - 1 三光、滝尾 ③ - 0 日田東部
       鶴崎 ③ - 2 安岐、挟間 ② - 2 日田南部(代表勝ち)
       長洲 ④ - 1 城北、三重 ④ - 1 中津緑ヶ丘
       日出 ③ - 2 豊陽、三隈 ④ - 1 山香
   準々決勝 大分城南 ③ - 2 滝尾、挟間 ② - 2 鶴崎(代表勝ち)
        三重 ④ - 1 長洲、三隈 ③ - 2 日出
   準決勝 大分城南 ③ - 2 挟間、三重 ④ - 1 三隈
   決勝  三重 ③ - 2 大分城南
         三重(長沢柾・上木・伊藤・長沢響・中西)

08:28
2018/10/09

福井しあわせ元気国体2018

| by 管理者
福井しあわせ元気国体2018  柔道競技3日目結果
          10月8日(月)   福井県立武道館

 [少年男子]
  監督: 百瀬 薫孝(国東高)
  選手: 山口 良太(柳ヶ浦高) 、下石 悠生(国東高)、服部 竜也(柳ヶ浦高)
    松永 諒人(東九州龍谷高) 、 近藤 秀斗(高田高)
  1回戦 大分 ②-1 茨城県  
  2回戦 大分 1-③ 兵庫県

  ※ 柔道競技 得点 22.5点(参加点10、成年男子12.5)

15:40
2018/10/08

福井しあわせ元気国体2018

| by 管理者
福井しあわせ元気国体2018  柔道競技2日目結果
          10月7日(日)   福井県立武道館
 成年男子 10年ぶり5位
 [成年男子]
  監督:田川晋治(高田高校教員)
  清永大輝(明治大学)、石田克行(日本文理大学)、金山天地(東京拘置所)
  中島大貴(東海大学)、松谷鯉太郎(日本エースサポート)
  2回戦 大分 ④-0 石川県  
 準々決勝 大分 1-② 千葉県

 大分合同新聞記事より
  優勝チーム相手に善戦
 柔道成年男子の県選抜が大分国体以来、10年ぶりの5位タイ入賞を果たした。
準々決勝で敗れたものの、優勝した千葉を相手に善戦した。
 初戦の石川戦を4-0で快勝し、まず8強入りを決めた。千葉との準々決勝は
先鋒の清永大輝が粘って引き分け。続く次鋒の石田克行が勢いづけた。先に技あり
を取られたが、残り1分余りで体勢を崩した相手に対して「体が勝手に動いた」と
縦四方固めで抑え込み、一本勝ちした。
 だが実力で勝る千葉が本領を発揮。金山天地が一本を奪われ、副将の中島大貴は
引き分けて勝負は大将戦へ。松谷鯉太郎が粘ったが最後は反則負けとなった。
 松谷は「いい流れを生かすことができなかった。勝ちたかった」と悔やみ、田川
晋治監督は「これだけ戦えたのは自信になる。これからまた強くなってほしい」と
話した。

08:15
2018/10/06

福井しあわせ元気国体2018

| by 管理者
 福井しあわせ元気国体2018  柔道競技1日目結果
 
 [女子]
  1回戦 大分 ②-1 山形県
  2回戦 大分 1-③ 静岡県

20:55
2018/10/04

マルちゃん杯全日本少年柔道大会 結果

| by 管理者
平成30年度マルちゃん杯全日本少年柔道大会の結果  絵文字:PDFPDFファイル
  日 時:平成30年9月23日(日)
  場 所:東京武道館大道場

 [中学生男子の部]
   戴星学園(豊後高田市)が出場
    1回戦 戴星学園 1 - ③ 香長中学校(高知県)

21:27
2018/10/04

国体

| by hatano
第73回国民体育大会柔道競技

 日時:平成30年10月6日(土)~10月8日(月・祝) 
 会場:
福井県・福井県立武道館
 [少年男子] 10月8日 
 [成年男子] 10月7日 
 [女子]   10月6日 
17:21
2018/09/10

第71回県民体育大会結果

| by 事務局
 第71回県民体育大会の結果
   9月9日(日) 県総合体育館
 [男子団体]
  予選リーグ通過
    大分、日田、豊後高田、由布、津久見、佐伯、杵築、豊後大野、臼杵、中津
  優勝  大分市(2年ぶり31回目)
  第2位 津久見市  第3位 日田市、豊後高田市

 [女子団体]   
  予選リーグ通過   
    豊後大野市、別府市
  優勝  別府市(初優勝)   第2位 豊後大野市

   ※総合優勝 大分市(初優勝)  第2位:日田市、豊後高田市
21:33
2018/09/03

九州学生柔道 文理大総合3位

| by 事務局
第62回九州学生柔道体重別選手権大会 結果
   9月1日(土)~  福岡県:福岡武道館

 大分県勢は男子73kg級の石田 克行(日本文理大)が3位に入り、全日本学生体重別選手権(29・30日 日本武道館)の出場権を獲得。
 日本文理大学は学校対抗の総合でも3位に入り、全日本学生団体優勝大会(10月 兵庫)の出場権も獲得した。
  「個人」
   73kg級 3位 石田 克行(日本文理大)
   81kg級 5位 山本 寛太(日本文理大)
   90kg級 5位 中土井 克成(日本文理大)
  「学校対抗」
   総合第3位 日本文理大学
07:29
2018/09/01

第15回全国小学生学年別柔道大会 結果

| by 事務局
大会結果のページに「第15回全国小学生学年別柔道大会」を作成しました。
23:12
2018/08/21

全国中学校体育大会4

| by 事務局
全国中学校体育大会 柔道競技
 8月20日(月) 広島県:広島県立総合体育館

 [男子個人]
   50Kg級 二宮 健輝(戴星学園)    2回戦 敗退
   55Kg級 野上 涼太(杵築中)    準々決勝 敗退 第5位
   60Kg級 小仲 周太郎(戴星学園) 
 準々決勝 敗退 第5位
   66Kg級 上津原 寿輝哉(戴星学園)  3回戦 敗退
   73Kg級 小川 輝(戴星学園)     2回戦 敗退
   81Kg級 山田 結太(戴星学園)    3回戦 敗退
   90Kg級 磯﨑 滉太(戴星学園)    3回戦 敗退
  90Kg超級 廣田 希吏(滝尾中)     2回戦 敗退


22:03
2018/08/20

全国中学校体育大会3

| by 事務局
全国中学校体育大会 柔道競技
  8月19日(日) 広島県:広島県立総合体育館
 原田 瑞希さん(長洲中)が準優勝

 [女子個人]
   40kg級 原田 瑞希(長洲)   準優勝
   44kg級 寺嶋 叶望(大分城南) 2回戦 敗退
   48kg級 藤野 紅葉(戴星学園) 3回戦 敗退
   52kg級 神品 幸音(臼杵西)  2回戦 敗退
   57kg級 真鍋 恋(杵築)    2回戦 敗退
   63kg級 二宮 冴羽(挟間)   1回戦 敗退
   70kg級 相垣 実咲(三隈)   1回戦 敗退
  70kg超級 細野 いづみ(長洲)  1回戦 敗退  
08:16
2018/08/19

全国中学校体育大会2

| by 事務局
 全国中学校体育大会 柔道競技
  8月18日(土)
 [男子団体]
  1次リーグ 戴星学園 5 ‐ 0 北上南(岩手)
        戴星学園 0 ‐ 4 埼玉栄(埼玉) 
08:58
2018/08/18

国体九州ブロック大会 結果

| by 事務局
第38回九州ブロック国体の結果
 8月18日(土)  鹿児島県:鹿児島アリーナ

 [成年男子]
  予選) 大分県 2勝1敗  
  決勝トーナメント 
     1回戦   大分県 0 - 1 鹿児島県
     3位決定戦 大分県 3 - 1 宮崎県   
         ※ 第73回国民体育大会の代表権獲得
 [少年男子]
  予選) 大分県 1勝1分け1敗
  決勝トーナメント
     1回戦  大分県 0 - 3 福岡県
         ※ 第73回国民体育大会の代表権獲得

23:25
2018/08/18

全国中学校体育大会1

| by 事務局
 全国中学校体育大会 柔道競技
  8月17日(金) 広島県:広島県立総合体育館
 [女子団体]
  1次リーグ 長洲 1 ‐ 2 阿波(徳島) 
           長洲 1 ‐ 0 口田(広島) 
10:16
2018/08/13

東海インターハイ5

| by 事務局
全国高校総合体育大会(東海インターハイ)
  津市産業SC  8月12日(日)
 [女子個人]
  63㌔級1回戦 中間 瑞紀(大分西高) 負け
  70㌔級1回戦 河野 真美(大分西高) 負け
  78㌔級1回戦 名郷 未祐(大分西高) 負け
  78㌔超級2回戦 羽田野 真尋(三重総合高) 負け

07:43
2018/08/12

九州ブロック国体

| by 事務局

平成30年度国民体育大会第38回九州ブロック大会の組み合わせ

  8月18日(土)  鹿児島県:鹿児島アリーナ
  成年男子団体、少年男子団体に出場
   [成年男子]
      監督: 田川 晋治(高田高)
      選手: 松谷 鯉太郎(日本エースサポート) 、中島 大貴(東海大学)、金山 天地(東京拘置所)
          石田 克行(日本文理大学) 、 清永 大輝(明治大学)
   [少年男子]
      監督: 百瀬 薫孝(国東高)
      選手: 山口 良太(柳ヶ浦高) 、下石 悠生(国東高)、服部 竜也(柳ヶ浦高)
          松永 諒人(東九州龍谷高) 、 近藤 秀斗(高田高)


13:46
2018/08/12

東海インターハイ4

| by 事務局
全国高校総合体育大会(東海インターハイ)
  津市産業SC  8月11日(土)
 [女子個人]
  48㌔級1回戦 徳丸 緋奈乃(高田高) 負け
  52㌔級1回戦 村上 さくら(柳ヶ浦高) 負け
  57㌔級1回戦 松谷 なつみ(柳ヶ浦高) 負け

~大分合同新聞より~
 柔道女子個人の3階級に県勢3選手が臨んだが、初戦突破はならなかった。
 48㌔級の徳丸緋奈乃(高田1年)は押さえ込みから抜けだし、延長戦に持ち込んだ。8分ほどの熱戦を繰り広げたが、
最後は反則で涙をのんだ。「全国の舞台ではどの選手も強く、勝つことは簡単ではなかった。来年こそ勝ちたい」と徳丸。
 52㌔級の村上さくら(柳ヶ浦2年)、57㌔級の松谷なつみ(柳ヶ浦2年)も力及ばず、「悔しい」と涙をこぼした。

13:30
2018/08/11

九州大会2

| by 事務局
九州中学大会
  鹿児島アリーナ  8月10日(金)
 [男子個人]
  50㌔級 ⑤二宮 健輝(戴星学園)
  55㌔級 ⑤野上 涼太(杵築)
  60㌔級 ①小仲 周太郎(戴星学園)
  66㌔級 ②上津原 寿輝哉(戴星学園)
  73㌔級 ③小川 輝(戴星学園)
  81㌔級 ③山田 結太(戴星学園)
  90㌔級 ③磯崎 滉太(戴星学園)
  90㌔超級 ⑤村田 大起(朝日)、⑤広田希吏(滝尾)

 [女子個人]
  40㌔級 ①原田 瑞希(長洲)、⑤植山 晴花(長洲)
  44㌔級 ③寺嶋 叶望(大分城南)
  48㌔級 ②藤野 紅葉(戴星学園)
  52㌔級 ③神品 幸音(臼杵西)
  57㌔級 ②真鍋 恋(杵築)
  63㌔級 ③二宮 冴羽(挟間)
  70㌔超級 ③細野 いづみ(長洲)、⑤明石 愛(高田)

22:40
2018/08/11

東海インターハイ

| by 事務局
全国高校総合体育大会(東海インターハイ)
  津市産業SC  8月10日(金)
 [女子団体]
  1回戦 大分西 0 - 1 新田(愛媛) 負け

~大分合同新聞より~
 柔道女子団体の大分西は新田(愛媛)に0-1で惜敗した。
 3人とも2年生で、全員が懸命に攻め続けたが、わずかに及ばなかった。先鋒の名郷未祐主将は
「畳に上がった時は今までにない緊張感があった。自分が勝って流れを呼び込みたかったが・・・。本当に悔しい」
と振り返りながら、「3人とも個人戦がある。必ずリベンジしたい。そして来年も再び出場し、結果を残したい」
と気持ちを切り替えた。

22:26
2018/08/11

東海インターハイ3

| by 事務局
全国高校総合体育大会(東海インターハイ)
  津市産業SC  8月10日(金)
 [男子個人]
  81㌔級1回戦 山口 良太(柳ヶ浦高) 負け
  90㌔級1回戦 服部 竜也(柳ヶ浦高) 合わせ技 勝ち
     2回戦 優勢 勝ち
     3回戦 負け
  100㌔級2回戦 下石 悠生(国東高) 背負い投げ 勝ち
       3回戦 負け
  100㌔超級1回戦 平山 隆博(柳ヶ浦高) 支え釣り込み足 勝ち
        2回戦 合わせ技 勝ち
        3回戦 優勢 勝ち
        準々決勝 負け 

~大分合同新聞より~
 柔道男子個人100㌔超級で柳ヶ浦の平山隆博(3年)が8強入りした。準決勝進出はならず悔しさも残ったが、
「目標の入賞は果たすことができた」とうなずいた。
 初戦は支え釣り込み足で一本勝ちし、2回戦は投げから抑え込みの合わせ技で連続の一本勝ち。
3回戦は終始前に出て相手に技を出させず、優勢勝ちで駒を進めた。準々決勝も果敢に攻めたが惜しくも一本負けを喫した。
 身長は同階級では小柄な173㌢。出場が決まった後に「相手の懐に入って背負い投げを決める練習を重ねてきた。
もう少し技に磨きをかける時間があれば・・・」と悔やんだ。それでも試合後はやり切った表情をのぞかせ、小倉昌昭監督も
「全国の強豪がそろう重量級での入賞は立派」と健闘をたたえた。平山は「高校での日本一は果たせなかった。
大学に進学して、日本一の夢を実現します」と誓った。

22:09
2018/08/10

九州中学大会

| by 事務局
九州中学大会
  鹿児島アリーナ  8月9日(木)
 [男子団体]
  予選Aブロック:鶴崎中 1分け2敗 
  予選Bブロック:戴星学園 3勝
 ・決勝トーナメント
   1回戦 戴星学園 2 ‐ 1 宮崎日大 勝ち 
   準決勝 戴星学園 0 ‐ 3 大蔵(福岡) 負け 
 [女子団体]
  予選Cブロック:杵築中 1勝1分け1敗 
  予選Dブロック:長洲中 2勝2敗

21:51
2018/08/10

東海インターハイ2

| by 事務局
全国高校総合体育大会(東海インターハイ)
  津市産業SC  8月9日(木)
 [男子個人]
  60㌔級1回戦 石田 聖人(柳ヶ浦高) 負け
  66㌔級1回戦 山口 健太郎(柳ヶ浦高) 負け
  73㌔級1回戦 松永 諒人(東九州龍谷高) 負け

~大分合同新聞より~
 柔道男子個人は3階級があり、県勢3選手はいずれも初戦突破はならなかった。
 73㌔級には東九州龍谷の松永諒人(3年)が臨んだ。同校からただ一人の出場で、「応援してくれる仲間の思いに応えよう」
という気持ちで畳に上がった。だが緊張も影響してか、攻め切れずに延長戦へ。最後は相手の投げ技が有効とされて惜敗した。
松永は「相手は受けが強くて技を出し切れなかった。悔しい」と声を振り絞った。
 柳ヶ浦の60㌔級の石田聖人(3年)、66㌔級の山口健太郎(2年)も気迫を込めた戦いを繰り広げたが競り負けた。

21:40
2018/08/09

東海インターハイ1

| by 事務局
全国高校総合体育大会(東海インターハイ)
  津市産業SC  8月8日(水)
 [男子団体]
  1回戦 柳ヶ浦 3 - 1 鳥取東 勝ち
  2回戦 柳ヶ浦 1 - 3 天理(奈良) 負け
~大分合同新聞より~
 柔道男子団体の柳ヶ浦は2回戦で涙をのんだ。ただ強豪相手に善戦し、今後への手応えをつかんだ。
 初戦の鳥取東戦は 0 - 1 とリードを許した。だが中堅の服部竜也主将(3年)が背負い投げで1本勝ちすると、
続く副将平山隆博(3年)、大将山口良太(3年)も流れに乗り、連続一本勝ちで逆転勝利した。
 2回戦は優勝候補の一つ、天理(奈良)と対戦した。初戦と同じく、追う展開となったが、服部主将が奮闘。
体重差で30㌔以上もある相手に何度も背負い投げを仕掛け、気迫の優勢勝ちで追いついた。
だが、副将、大将戦は反則を取られ、惜しい試合を逃した。
 「天理戦はしっかり技をかけて一本勝ちして流れを呼び込みたかったが・・・。
だが、全員とも歯が立たなかったわけではなかった」と服部主将。後輩に来夏の上位進出を託した。


21:11
2018/08/03

平成30年度 全国大会開催場所

| by 事務局
・全国高等学校総合体育大会柔道競技
     8月8日~12日  三重県津市
・全国中学校柔道大会
     8月17日~20日  広島県立総合体育館
・国民体育大会
     10月6日~8日  福井県立武道館

16:39 | 行事のお知らせ
2018/07/28

金鷲旗高校柔道大会 男子結果

| by 管理者
平成30年度金鷲旗高校柔道大会 女子結果
7月24日(火)マリンメッセ福岡
男子出場校
 高田(近藤秀②、松田③、渡辺③、近藤直③、上原③、高倉②、猪俣①)
 国東(志丸③、大杉②、滝石②、角田②、下石③、阿部③、田中②)
 杵築(石田③、西水②、武津③、田中③、吉田③、崎野②、安部②)
 大分工(首藤響③、下山③、木本②、後藤③、井上③、三浦②、首藤悟①)
 鶴崎工(田辺②、橘高②、真嶋③、足立②、石本蓮③、石本論②、松山①)
 臼杵(高畑②、遠藤①、大津②、足立③、井上②)
 三重総合(神田③、上木③、伊藤①、安藤②、志賀③)
 日田林工(田中③、長谷部③、高波③、金崎③、石松拓②、石松大③、高瀬③)
 大分豊府(佐藤悠③、大田②、佐藤将②、小林①、永野②、高橋①)
 楊志館(有松③、尾崎①、村上②、小野①、岩佐③)
 東九州龍谷(丸尾②、城戸②、原田③、村上③、梶原②、永松③、藤野③)
 柳ヶ浦(服部③、佐藤①、後藤①、平山③、山口③、土谷③、竹根③)
[男子結果]
 Aパート 高田
     1回戦:大宮東(埼玉)  3勝2敗2分(勝ち)
     2回戦:育英(兵庫)   0勝3敗2分(負け)
 Bパート 日田林工
     2回戦:玉野光南(岡山) 4勝3敗1分(勝ち)
     3回戦:東福岡(福岡)  0勝5敗0分(負け)
 Cパート 楊志館
     1回戦:東海大浦安(千葉) 1勝5敗0分(負け)
 Cパート 鶴崎工
     2回戦:光明学園相模原(神奈川) 4勝1敗1分(勝ち)
     3回戦:新田(愛媛)    0勝3敗2分(負け)
 Dパート 柳ヶ浦
     2回戦:宇和島東(愛媛)  5勝2敗0分(勝ち)
     3回戦:慶応(神奈川)   2勝1敗3分(勝ち)
     4回戦:宮崎日大(宮崎)  4勝1敗1分(勝ち)
     5回戦:習志野(千葉)   2勝0敗3分(勝ち)
     6回戦:福岡大大濠(福岡) 0勝1敗4分(負け)
 Eパート 杵築
     1回戦:上越(新潟)   4勝2敗1分(勝ち)
     2回戦:東海大甲府(山梨) 0勝5敗0分(負け)
 Eパート 大分工
     2回戦:東海大高輪台(東京)  1勝4敗1分(負け)
 Fパート 臼杵
     2回戦:大産大付(大阪) 2勝5敗0分(負け)
 Fパート 東九州龍谷
     1回戦:履正社(大阪)  5勝1敗0分(勝ち)
     2回戦:木造(青森)   2勝0敗3分(勝ち)
     3回戦:富山国際大付(富山) 4勝3敗1分(勝ち)
     4回戦:九州学院(熊本) 0勝3敗2分(負け)
 Gパート 三重総合
     1回戦:笠岡商(岡山)  3勝2敗2分(勝ち)
     2回戦:玄洋(福岡)   5勝0敗0分(勝ち)
     3回戦:白鴎大足利(栃木) 0勝5敗0分(負け)
 Gパート 大分豊府
     2回戦:大阪電通大高(大阪) 2勝4敗1分(負け)
 Hパート 国東
     2回戦:横浜(神奈川)   2勝1敗3分(勝ち)
     3回戦:群馬常盤(群馬)  2勝1敗3分(勝ち)
     4回戦:明桜館(鹿児島)  2勝0敗3分(勝ち)
     5回戦:大成(愛知)    0勝3敗2分(負け)
19:24 | 大会結果
2018/07/24

金鷲旗高校柔道大会 女子結果

| by 管理者
平成30年度金鷲旗高校柔道大会 女子結果
7月22日(日)マリンメッセ福岡
女子出場校
 国東(竹中②、小田③、谷②、鈴木①、財前②)
 大分西(名郷②、阿南②、小林①、中間②、河野②)
 鶴崎工(前野①、渡瀬③、園田③、阿部③、斎高③)
 三重総合(太田③、後藤②、中村③、赤嶺③、羽田野②)
 柳ヶ浦(石井③、村上②、松谷②、七俵①、工藤②、吉村②、佐藤②)
[結果]
 Aパート 柳ヶ浦
      2回戦:三浦学苑(神奈川) 0勝4敗1分(負け)
 Cパート 国東
      2回戦:光明学園相模原(神奈川) 2勝3敗2分(負け)
 Dパート 鶴崎工
      1回戦:高砂(兵庫) 3勝5敗0分(負け)
 Eパート 大分西
      2回戦:武庫川女子大付(兵庫) 2勝1敗3分(勝ち)
      3回戦:福井工大福井(福井)  2勝3敗2分(負け)
 Hパート 三重総合
      2回戦:高川学園(山口) 3勝4敗1分(負け)




20:32 | 大会結果
2018/07/03

第21回九州女子ジュニア柔道体重別選手権大会 結果

| by 管理者
第21回九州女子ジュニア柔道体重別選手権大会 結果
 平成30年7月1日(日)  福岡武道館
※ 各階級上位2名は、JOCジュニアオリンピックカップ 
  平成30年全日本ジュニア柔道体重別選手権大会
  (平成30年9月8日 埼玉県立武道館)の九州地区代表選手とする
 [女子結果]
 女子44kg級
  坪根 美桜(東九州龍谷) 準決勝敗退(第4位)
  原田 瑞希(長洲中) 1回戦敗退
 女子48kg級
  木谷 命(別府大学) 1回戦敗退
  徳丸 緋奈乃(高田) 1回戦敗退
 女子52kg級
  村上 さくら(柳ヶ浦) 2回戦敗退(ベスト8)
  竹中 ゆうみ(国東) 1回戦敗退
 女子57kg級
  瀧川 琳花(別府大学) 2回戦敗退(ベスト8)
  照井 優月(別府大学) 1回戦敗退
 女子63kg級
  中間 瑞紀(大分西) 準決勝敗退(第4位)
  松岡 夏希(別府大学) 1回戦敗退
 女子70kg級
  荒牧 美咲(別府大学) 2回戦敗退(ベスト8)
  中川 茉里奈(別府大学) 1回戦敗退
 女子78kg級
  河野 真美(大分西) 2回戦敗退(ベスト8)
  名郷 未祐(大分西) 1回戦敗退
 女子78kg超級
  羽田野 真尋(三重総合) 2回戦敗退(ベスト8)
  原口 愛心(東九州龍谷) 1回戦敗退

15:25 | 大会結果
2018/07/02

第50回九州ジュニア柔道体重別選手権大会 結果

| by 管理者
第50回九州ジュニア柔道体重別選手権大会 結果
 平成30年7月1日(日)  福岡武道館
※ 各階級上位2名は、JOCジュニアオリンピックカップ 
  平成30年全日本ジュニア柔道体重別選手権大会
  (平成30年9月8日 埼玉県立武道館)の九州地区代表選手とする
 [男子結果]
 男子55kg級
  石田 聖人(柳ヶ浦) 1回戦敗退
  長岡 賢次郎(高田) 1回戦敗退
 男子60kg級
  近藤 秀斗(高田) 2回戦敗退(ベスト8)
  河野 唯斗(日本文理大学) 1回戦敗退
 男子66kg級
  山口 健太郎(柳ヶ浦) 2回戦敗退(ベスト8)
  坂山 歩(柳ヶ浦) 1回戦敗退
 男子73kg級
  松川 虎太郎(日本文理大学) 1回戦敗退
  松永 諒人(東九州龍谷) 1回戦敗退
 男子81kg級
  山口 良太(柳ヶ浦) 準決勝敗退(第4位)
  赤嶺 泰一(日本文理大学) 2回戦敗退(ベスト8)
 男子90kg級
  中土井 克成(日本文理大学) 2回戦敗退(ベスト8)
  服部 竜也(柳ヶ浦) 2回戦敗退(ベスト8)
 男子100kg級
  佐藤 智仁(日本文理大学) 準決勝敗退(第4位)
  嶌田 恵介(戸髙鉱業社(株)) 1回戦敗退
 男子100kg超級
  平山 隆博(柳ヶ浦) 2回戦敗退(ベスト8)
  原野 誠也(日本文理大学) 1回戦敗退


15:36 | 大会結果
2018/07/01

九州ジュニア柔道選手権

| by 管理者
九州ジュニア柔道選手権
  福岡武道館(福岡市)
大分県代表者一覧
男子55kg級
 石田 聖人(柳ヶ浦)、長岡 賢次郎(高田)
男子60kg級
 近藤 秀斗(高田)、河野 唯斗(日本文理大学)
男子66kg級
 山口 健太郎(柳ヶ浦)、坂山 歩(柳ヶ浦)
男子73kg級
 松川 虎太郎(日本文理大学)、松永 諒人(東九州龍谷)
男子81kg級
 山口 良太(柳ヶ浦)、赤嶺 泰一(日本文理大学)
男子90kg級
 中土井 克成(日本文理大学)、服部 竜也(柳ヶ浦)
男子100kg級
 佐藤 智仁(日本文理大学)、嶌田 恵介(戸髙鉱業社(株))
男子100kg超級
 平山 隆博(柳ヶ浦)、原野 誠也(日本文理大学)
女子44kg級
 坪根 美桜(東九州龍谷)、原田 瑞希(長洲中)
女子48kg級
 木谷 命(別府大学)、徳丸 緋奈乃(高田)
女子52kg級
 村上 さくら(柳ヶ浦)、竹中 ゆうみ(国東)
女子57kg級
 瀧川 琳花(別府大学)、照井 優月(別府大学)
女子63kg級
 中間 瑞紀(大分西)、松岡 夏希(別府大学)
女子70kg級
 荒牧 美咲(別府大学)、中川 茉里奈(別府大学)
女子78kg級
 名郷 未祐(大分西)、河野 真美(大分西)
女子78kg超級
 羽田野 真尋(三重総合)、原口 愛心(東九州龍谷)
 


10:15 | 大会情報/組み合わせ
2018/06/19

第15回全国小学生学年別柔道大会県予選大会

| by 管理者
  第15回全国小学生学年別柔道大会県予選大会は6月17日、県総合体育館であった。
 県内の小学5、6年生が対象で男女の学年、体重別で競い、各階級1位が
 全国大会(8月・山口)の出場権を得た。 大分合同新聞(朝刊) 
 [男子結果] 
 5年軽量級: 優勝 重石 佳太(清錬館)
       2位 板山 敦郎(錬徳館道場) 3位 高宮 七海(大分東)、水本 拓海(自勝舘)
 5年重量級: 優勝 坪井 馨(安心院)
       2位 坂口 玲生(尚武館) 3位 後藤 光汰(小倉塾)、崎野 秦(森道場)
 6年軽量級: 優勝 沢永 一豊(小倉塾)
       2位 吉村 悠之介(安心院) 3位 植山一(中津)、出口 菱雅(中津)
 6年重量級: 優勝 吉田 太陽(森道場)
       2位 西水 海喜(臼杵) 3位 穐吉 大地(中津)、井上 瑠唯(中津)
 [女子結果]
 5年軽量級: 優勝 浜田 神那(自勝舘)
       2位 都甲 栞菜(森道場) 3位 若山 夏希(中津)、坂山 杏(小倉塾)
 5年重量級: 優勝 新納 小春(清錬館)
       2位 野崎 凜(清錬館) 3位 中川 芽依(庚辰館)、永元 陽菜(小倉塾)
 6年軽量級: 優勝 帰坂 愛(青洞館)
       2位 大塚 心和(庄内) 3位 竹本 羽声(秀鋭館)、斉藤萌(秀鋭館)
 6年重量級: 優勝 川野 星空(臼杵)
       2位 高野 日那(別府) 3位 井田 有咲(秀鋭館)、礒崎 心音(雄心館)

10:28 | 大会結果
2018/05/23

第39回県少年錬成大会 結果

| by 管理者
第39回県少年錬成大会 結果
   平成30年5月20日 県総合体育館
 [男子個人]
  小学4年軽量級 優勝:高木 大夢(小倉塾) 
    2位:阿部 桜大(安心院) 3位:小野 魁飛(三重)、是永 悟(安心院)
  小学4年重量級 優勝:衛藤 健作(森道場) 
    2位:相垣 幸汰(日田) 3位:佐倉 優希(弥生)、吉良 優正(三重)
  小学5年軽量級 優勝:上木 良(三重) 
    2位:高宮 七海(大分東) 3位:重石 佳太(清錬館)、板山 敦郎(錬徳館)
  小学5年重量級 優勝:坪井 馨(安心院) 
    2位:坂口 怜生(尚武館) 3位:久保 純獅(別府)、後藤 光汰(小倉塾)
  小学6年軽量級 優勝:沢永 一豊(小倉塾) 
    2位:吉村 悠之介(安心院) 3位:河南 信太郎(自勝館)、寺本 海大(翔南)
  小学6年重量級 優勝:吉田 太陽(森道場) 
    2位:中嶋 虎太郎(安岐) 3位:西水 海喜(臼杵)、河野 空(臼杵)
 [女子個人]
  小学4年軽量級 優勝:川本 莉乃(清錬館) 
    2位:飯沼 桜(中津) 3位:安部 美智留(安岐)、光橋 波(三光)
  小学4年重量級 優勝:島田 奈乃(中津) 
    2位:吉田 ひとみ(真道館) 3位:仁田野 佳紀(日田)、吉岡 ひかり(鎌田道場)
  小学5年軽量級 優勝:都甲 栞菜(森道場) 
    2位:角 瑞穂(小倉塾) 3位:浜田 神那(自勝舘)、竹下 碧(庚辰館)
  小学5年重量級 優勝:新納 小春(清錬館) 
    2位:野崎 凛(清錬館) 3位:永元 陽菜(小倉塾)、中島 あずみ(翔南)
  小学6年軽量級 優勝:大塚 心和(庄内) 
    2位:帰坂 愛(青洞館) 3位:竹本 羽声(秀鋭館)、阿南 瑠璃夢(尚武館)
  小学6年重量級 優勝:川野 星空(臼杵) 
    2位:礒崎 心音(雄心館) 3位:岐津 葉咲(秀鋭館)、井田 有咲(秀鋭館)
 [混合団体]
   小学低学年 優勝:日田少年柔道ク
    2位:臼杵市柔道連盟少年部 3位:三重柔道ク、自勝館
   小学高学年 優勝:USA小倉塾
    2位:森道場 3位:自勝館、三重柔道ク
 [混合個人]
  小学1年 優勝:橋迫 心平(錬徳館) 
    2位:井 源太郎(錬徳館) 3位:柏田 陽音(清錬館)、小坂 知寛(臼杵)
  小学2年 優勝:河野 空大(秀鋭館) 
    2位:梶原 碧(日田) 3位:伊崎 稜(臼杵)、吉良 幸哉(三重)
  小学3年軽量級 優勝:出口 遥栞(中津) 
    2位:阿南 煌臥(三重) 3位:後藤 大河(ゆふいん)、角 沙織(小倉塾)
  小学3年重量級 優勝:谷井 虎大(挟間) 
    2位:井餘田 蓮(臼杵) 3位:河津 未力(日田)、児玉 有羽(大分東)

21:52 | 大会結果
2018/05/22

第37回禅海杯柔道大会 結果

| by 管理者
 第37回禅海杯柔道大会が5月12日、中津市本耶馬溪武道場であった。
 中学生男女の団体戦と個人戦があり、団体戦には男子14チーム、
女子13チームが出場。男子は戴星学園(豊後高田市)、女子は長洲(宇佐市)が
制した。
 [男子団体] 優勝:戴星学園
       2位:吉富 3位:挟間、中津緑ヶ丘
 [女子団体] 優勝:長洲
       2位:杵築 3位:国東、挟間
 [男子個人]
  50Kg級 優勝:角 忠千宣(吉富) 2位:丸尾 心優(城北) 3位:都甲 貴斗(山香)、小園 輝希(挟間)
  55Kg級 優勝:野上 涼太(杵築) 2位:河野 秀翔(戴星学園) 3位:田中 拓也(三光)、浜田 隼斗(城北)
  60Kg級 優勝:小仲 周太郎(戴星学園) 2位:山崎 大輔(中津緑ヶ丘) 3位:枡田 陸(豊陽)、佐藤 太志(山香)
  66Kg級 優勝:上津原 寿輝哉(戴星学園) 2位:嶋田 圭祐(中津緑ヶ丘) 3位:奥久 純平(山香)、浮津 琉矢(杵築)
  73Kg級 優勝:小川 輝(戴星学園) 2位:若山 幹太(豊陽) 3位:井本 羅智(吉富)、藤原 菱(長洲)
  81Kg級 優勝:山田 結太(戴星学園) 2位:岩本 真里(挾間) 3位:多田 隼(吉富)、清水 雄介(日出)
 90Kg超級 優勝:磯﨑 滉太(戴星学園) 2位:鍋倉 和幸(三隈) 3位:佐藤 颯亮(東部)、清里 昴瑠(高田)
 [女子個人]
  40Kg級 優勝:東屋 理佳子(長洲) 2位:植山 晴花(長洲) 3位:木之元 優花(別府市柔道教室)、村田 千紗(別府市柔道教室)
  44Kg級 優勝:大石 華姫(長洲) 2位:下川 桃(三光) 3位:稲葉 あみ(別府市柔道教室)、穴井 杏聖(三光)
  48Kg級 優勝:原田 瑞希(長洲) 2位:藤野 紅葉(戴星学園) 3位:関岡 凪紗(長洲)、角 綾寧(豊陽)
  52Kg級 優勝:二宮侑芽(杵築) 2位:畑田 愛菜(長洲) 3位:明石 瑠花(国東)、後藤 みすず(長洲)
  57Kg級 優勝:眞鍋 恋(杵築) 2位:川尾 まひる(国東) 3位:早田 明日香(高田)、帰坂 玲那(三光)
  63Kg級 優勝:八木 彩寧(吉富) 2位:二宮冴羽(挾間) 3位:豊田 愛花(山香)、畑田 優菜(長洲)
 70Kg超級 優勝:細野 いづみ(長洲) 2位:鍜治屋 香澄(東有田) 3位:明石 愛(高田)、諌山 千夏(日田北部)


21:42 | 大会結果
2018/05/15

第42回西日本中学校湯布院錬成大会

| by 管理者
第42回西日本中学校湯布院錬成大会
 5月4日  湯布院スポーツセンター
 [男子]
   Aパート
    1位:戴星学園A 2位:昭栄A(佐賀県) 3位:長崎南山A、山田A(福岡県)
   Bパート
    1位:妻A(宮崎県) 2位:三日月B(佐賀県) 3位:鶴崎、筑邦西(福岡県)
 [女子]
   Aパート
    1位:城南A(福岡県) 2位:武雄A(佐賀県) 3位:有田A(佐賀県)
   Bパート
    1位:篠栗(福岡県) 2位:杵築 3位:戴星学園、岐陽(山口県)

08:42 | 大会結果
2018/04/10

第17回九州選抜中学生体重別団体優勝大会

| by 管理者

県選抜が準優勝 九州中学生体重別団体

 柔道の第17回九州選抜中学生体重別団体優勝大会は4月7日、福岡市の福岡国際センターであった。九州各県選抜が男女混合の7人制で競った。県選抜は準優勝し、上津原寿輝哉(戴星学園3年)が優秀選手に選ばれた。
 大分県代表:
  長沢響(三重)、小仲周太郎(戴星学園)、上津原寿輝哉(戴星学園)、山田結太(戴星学園)
  原田瑞希(長洲)、真鍋恋(杵築)、二宮冴羽(挟間)
 [予選リーグ] 大分2勝1分け
  大分 ③ - 1 熊本
  大分 1 - 1 宮崎
  大分 ③ - 2 福岡
 [決勝]
  大分 1 - ② 鹿児島

09:57 | 大会結果